ここから本文です

『LAWSON DREAM PROJECT』が始動 優勝者は中田ヤスタカプロデュースによりデビュー

リアルサウンド 8/31(水) 21:00配信

 女性クルーのオーディションを実施する『LAWSON DREAM PROJECT』が始動した。

 同企画は、株式会社ローソン(本社:東京都品川区)が、2016年9月1日から全国のローソン店舗で働く約17万人のクルー(パート・アルバイト)を対象に立ち上げたのプロジェクト。ローソンHMVエンタテイメントやユナイテッド・シネマ等、エンタテイメントに強いローソングループの力を活かし、第1弾として「アーティスト」になる夢を持つ女性クルーを応援する、「ローソン ドリームアーティストオーディション」を開催する。

 今回のオーディションで選ばれた優勝者は、中田ヤスタカのプロデュースにより、2017年春にワーナーミュージック・ジャパンよりデビューが決定している。

 また、9月2日19時からLINE LIVEにて特別番組の配信が決定した。「ドリームアーティスト応援団」でもある、三戸なつめ、舟山久美子、ゆうたろうの3名が出演する。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/31(水) 21:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。