ここから本文です

ミランダ・カー、元夫オーランド・ブルームから全裸写真流出の忠告を受けていた。

VOGUE JAPAN 9/1(木) 23:00配信

ミランダ・カーは元夫オーランド・ブルームの全裸写真がネットに流出する前に本人から連絡を受けていたそうだ。先日恋人のケイティ・ペリーと全裸でパドルボードをしているオーランドの写真が流出して話題になっていたが、オーランドはミランダに心の準備をしておくように連絡していたという。

もっと見る! セクシー&キュートなミランダのフォトギャラリー。

ミランダはオーストラリアのラジオ番組『ザ・カイル・アンド・ジャッキー・O・ショー』に出演した際、「やんなっちゃうわよね。彼が携帯にメールしてきて『ええと、かなり恥ずかしいんだけど。わけありの写真が公になるから。一応伝えておこうと思って』っていう感じだったの。私はちょっと待ってよ、何考えてたの?ホントに?!」って感じだったわ」と明かした。

豪ブランド、ボンズの水着ラインの広告塔として同番組に出演していたミランダに対し、司会者のカイルにそのオーランドの様子を持ち出して「どうやらこの一連の話にはテーマがあるみたいだよね。同じ写真を見たかは分からないけど、バドルボードをするときだって人はパンツか何か履いておくべきだよね」と話すと、ミランダは冗談交じりに「そうね。私は両方のスタイルをオーランドに送っておくわ。どっちか気に入るかもしれないものね」と答えた。

Text by Bangshowbiz

最終更新:9/1(木) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。