ここから本文です

【9月2日の予告先発】西武は8連勝中の菊池雄星

ベースボールチャンネル 9/1(木) 21:30配信

阪神の秋山は今季初先発

 日本野球機構は9月2日の試合に先発する投手を発表した。

 埼玉西武ライオンズの先発は、今季10勝の菊池雄星だ。千葉ロッテマリーンズ戦には今季4度先発し、3勝1敗で防御率3.75。5月18日の同カードで白星を挙げてから、自身8連勝中の菊池は連勝を「9」に伸ばせるか。ロッテは、8月31日試合終了時点で今季12勝の石川歩だが、初の13勝目を手にすることができるか。

 阪神タイガースは、秋山拓巳が先発する。ここまで6試合に登板しているが、今季は先発として初めての登板だ。対する横浜DeNAベイスターズの先発は、石田健大だ。4月3日の同カードでは、7回(99球)を投げ、被安打7、被本塁打2、6奪三振、5失点で黒星を喫している。

 9月2日の予告先発は以下のとおり。

セリーグ

巨人    vs   中日 (東京D)
(内海哲也)  (ジョーダン・ノルベルト)

ヤクルト     vs   広島 (神宮)
 (石川雅規)     (野村祐輔)

阪神    vs   DeNA (甲子園)
(秋山拓巳)    (石田健大)


パリーグ

楽天     vs  ソフトバンク (Koboスタ)
(則本昂大)     (和田毅)

ロッテ      vs  西武  (QVCマリン)
 (石川歩)     (菊池雄星)

オリックス   vs  日本ハム  (ほっと神戸)
 (金子千尋)      (有原航平)

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:9/1(木) 21:30

ベースボールチャンネル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。