ここから本文です

セルタ入りのG・ロッシ、3度目のリーガ挑戦に「準備はOKだ」

フットボールチャンネル 9/1(木) 7:32配信

 元イタリア代表のFWジュゼッペ・ロッシのスペイン移籍が発表された。3度目となる今回のリーガ挑戦は、ガリシア地方の雄、セルタでのプレーとなる。30日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 今年の冬の市場でレバンテに移籍し、昨シーズンもリーガでプレーしていたロッシは、「昨シーズンからセルタをフィローしていた。非常にテクニカルで、魅力的なこのチームのスタイルが好きだ。これが今回ここでのプレーを受け入れた理由の一つなんだ」と語る。

 そして「最高のシーズンにすべく、皆ですべてを捧げる。このチームはクオリティが高く、多くの選手が成功に飢えている」とコメントし、「まだここに来て間もないが、わが家の様に感じている」と続けた。

 すでにフィオレンティーナで今シーズンプレーしていたロッシは「準備はできている。早くピッチに立ちたい」と力強い言葉を残す。開幕前にはエースのノリートを放出し、さらに連敗スタートと暗いニュース続きのセルタにとって、ビジャレアルとレバンテでリーガ通算59ゴールをマークしている男の加入は、この上なく明るいニュースだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/1(木) 7:32

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。