ここから本文です

「Cロナの受賞は順当」グリーズマン、UEFA最優秀選手を逃すも落胆なし

フットボールチャンネル 9/1(木) 8:50配信

 フランス代表のFWアントワーヌ・グリーズマンは、クリスティアーノ・ロナウドのUEFA最優秀選手賞の受賞が順当だと認めている。30日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【写真】グリエーズマン、Cロナ、ペペ…EURO2016のベストイレブン(UEFA発表)一覧

 失意のEUROファイナル以来の代表戦となる、1日のイタリア代表とのフレンドリーマッチを前に、グリーズマンが会見に応じた。今回は、アトレティコ・マドリーでもチームメイトとなった、FWケビン・ガメイロも久々に召集され、代表でもコンビを組む可能性もあることについて「僕ら2人が同じクラブでプレーしているというのはポジティブなことだと思う」と期待を滲ませている。

 また、グリーズマンはディフェンスのコンビネーションの重要性を強調し、DFラファエル・ヴァランがいい状態である、とコメントしている。

 そして、先日発表されたUEFA最優秀選手賞では、ロナウド、ガレス・ベイルと共に、最終ノミネートの3人にエントリーしたものの、惜しくもロナウドに受賞をさらわれた。これについて「この何年かのうちにまたあの場に戻ってきたい」と述べ、「ロナウドの受賞は順当なものだ」と表明し、落胆の様子は見せなかった。

フットボールチャンネル

最終更新:9/1(木) 10:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ