ここから本文です

アグエロ弟、欧州上陸。スペイン2部カディスが獲得発表

フットボールチャンネル 9/1(木) 9:00配信

 マンチェスター・シティのFWセルヒオ・アグエロの弟ガストン・デル・カスティージョが欧州挑戦することになった。31日、スペイン2部のカディスが同チームのオフィシャルHPで獲得(レンタル移籍)を発表している。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 母国アルゼンチンのインデペンディエンテに所属していた19歳のデル・カスティージョは、今年の4月30日にトップデビューを飾ったばかりであった。兄セルヒオと同じFWで167cm、71kgという体格、そして顔つきともに兄を彷彿させる。

 デル・カスティージョは「この場に来られて、そしてチームが成長のためにチャンスをくれて非常にうれしい」と述べる。そして「兄はプロとしてのキャリアを既に十分持っているが、僕は始めたばかりだ。家族を誇りに思っているが、僕は自分と兄を比べない」とコメントする。

 初の欧州挑戦だが「プレッシャーは全くない。キャリアを積みたい」と語るデル・カスティージョ。兄セルヒオと、弟ガストンの苗字が異なっているのは、セルヒオが父方の苗字を使い、ガストンが母方の苗字を使っているためということだ。偉大な兄と同じく、欧州でその名を刻むことはできるだろうか。19歳の楽しみな挑戦が始まった。

フットボールチャンネル

最終更新:9/1(木) 9:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。