ここから本文です

『ハンズ・オブ・ラヴ』予告編、J・ムーアとE・ペイジがパートナー役に

リアルサウンド 9/1(木) 16:43配信

 ジュリアン・ムーア主演最新作『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』より、予告編が公開された。

 本作は、2007年のアカデミー賞で短編ドキュメンタリー賞を受賞した『Freeheld』で描かれた実話を基に、オスカー女優ジュリアン・ムーアが主演を務めた人間ドラマ。余命半年を告げられた女性刑事が、同性のパートナーに遺族年金を遺すため、制度や世の中の偏見に戦いを挑む模様を描く。

 ムーア演じるローレルの恋人役ステイシーを『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジが演じるほか、マイケル・シャノン、スティーブ・カレルらが脇を固める。『きみに逢えたら!』のピーター・ソレット監督がメガホンを取った。

 このたび公開された予告編は、ローレルとステイシーが紡ぐ幸せな日々から始まる。同性パートナーに資産を残すというローレルの訴えを支える人物として、同僚刑事のデーン(マイケル・シャノン)や、「世界を変えるチャンスだ」と励ますスティーブン(スティーヴ・カレル)の姿も描かれる。“愛があなたを強くする”というキャッチコピーとともに、ローレルの爽やかな笑顔で予告編は幕を閉じる。

 プロデューサーにも名を連ねるステイシー役のペイジは、「私はローレルとステイシーが成し遂げたことに、素直に畏敬の念を抱いたの。信じられないほど勇敢で普通のひとには出来ないことだわ。でも彼女たちは、諦めずにやり遂げた。そして、これは、自分とは全く違う視点を持った人たちともより深くつながることができるということを証明する人間ドラマでもあるの。この素晴らしい物語の一翼を担えることを誇りに思うわ」とコメントしている。

 また、ムビチケ史上初の試みとして、本作のムビチケが300円引きの割引価格で販売される、スペシャルタイムセールの実施も決定した。

■タイムセール概要>
実施日程:9月2日(金)12:00~9月5日(月)11:59 まで
販売価格:1100円(通常価格1400円のところ)
※タイムセール期間終了後は、通常価格の1400円での販売になります。
※劇場によっては、異なる価格設定の劇場もあります。
※本作のセール期間中に購入した際は、最大で700円おトクになります。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/1(木) 16:43

リアルサウンド