ここから本文です

【日本代表スタメン発表】主将・長谷部が史上6人目の100試合出場達成。岡崎は通算50得点の大台懸かる

フットボールチャンネル 9/1(木) 18:29配信

 日本代表は、ロシアワールドカップ・アジア最終予選のUAE代表戦に向けたスターティングメンバーを発表した。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 キャプテンの長谷部誠は先発出場となり、この試合が日本代表として100試合目の出場となる。過去に100試合出場を果たした選手は最多156試合出場の遠藤保仁、井原正巳、川口能活、中澤佑二、岡崎慎司の5人しかおらず、長谷部は6人目の選手となった。

 また、岡崎は102試合で49得点を記録しており、この試合でゴールを決めれば史上3人目となる代表通算50得点の大台に乗る。

 なお、昌子源は負傷によって離脱し、代わりに鹿島アントラーズの植田直通が追加招集およびベンチ入りを果たした。

 UAE戦のスターティングメンバーは以下の通り。試合は19:35分キックオフ予定。

▼GK
12.西川周作(浦和レッズ)

▼DF
19.酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
21.酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
22.吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
6.森重真人(FC東京)

▼MF
17.長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
7.大島僚太(川崎フロンターレ)
10.香川真司(ドルトムント/ドイツ)
13.清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
4.本田圭佑(ミラン/イタリア)

▼FW
9.岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

 日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は長谷部を「真のキャプテン」と称し、「勝利すれば良いプレゼントになる。100試合目で長谷部がゴールを決めたら素晴らしい試合になるだろう。代表100試合というのは非常に稀なことなので、祝福したいと思う」と、99試合で通算2得点の長谷部のゴールに期待を寄せた。

 また、UAE代表は昨年1月に開催されたアジアカップでPK戦の末に敗れた因縁の相手でもあるが、ハリルホジッチ監督は「リベンジよりもさらに強い気持ちと勇気を持って勝利しにいかなければいけない。埼玉スタジアムを満員にして、良い雰囲気を作ってもらって試合後に勝利を祝いたい」と勝利を誓っている。

<日本代表 100試合出場>
遠藤保仁(152試合)
井原正巳(122試合)
川口能活(116試合)
中澤佑二(110試合)
岡崎慎司(102試合)

<日本代表 通算50得点>
釜本邦茂(76試合75得点)
三浦知良(89試合55得点)

フットボールチャンネル

最終更新:9/1(木) 18:56

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。