ここから本文です

熾烈なシッソコ争奪戦! エバートンで決まりのはずがトッテナム大逆転

SOCCER DIGEST Web 9/1(木) 8:34配信

エバートンはメディカルチェックの準備を整えて待っていた…。

 8月31日(現地時間)、ニューカッスル所属のフランス代表MF、ムサ・シッソコのトッテナム移籍が決定した。契約期間は5年、移籍金は3000万ポンドとされている。
 
 当初、ニューカッスルが設定した金額3000万ポンドに対し、トッテナムは2500万ポンドを提示したことで、なかなか交渉は進展しなかった。
 
 そこに、以前からシッソコの獲得を希望していたエバートンが割り込み、ニューカッスルの希望額を受け入れたことで、一時はこちらへの移籍が確定。エバートンはメディカルチェックの準備を整え、シッソコの到来を待っていたが、そこに本人から断りの電話が入ったという。
 
 最終的にトッテナムもこの金額を受け入れたことで、移籍市場最終日での争奪戦を逆転で制し、5年契約を勝ち獲った。
 
 EURO2016で評価を高めたシッソコに対しては、他にもレアル・マドリー、ユベントス、インテルといった各国のビッグクラブも獲得に関心を示していた。
 
 トッテナムはこの交渉成立を「非常に喜ばしい」と語り、シッソコも「5シーズン、このクラブでプレーできることを嬉しく思う」との声明を発している。

最終更新:9/1(木) 8:50

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。