ここから本文です

長谷部が歴代6人目の代表通算100試合出場へ。気になる通算出場数トップ10は?

SOCCER DIGEST Web 9/1(木) 18:40配信

MFでは遠藤に次ぐ、二人目の快挙。

 ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選の初戦・UAE戦のスタメンが発表され、長谷部が名を連ねた。このままアクシデントなく出場すれば、代表通算100試合目となる。
 
 これまで代表通算100試合出場を達成しているのは、遠藤保仁(G大阪)、井原正巳(福岡監督)、川口能活(相模原)、中澤佑二(横浜)、岡崎慎司(レスター)で、長谷部は6人目。MFでは遠藤に次ぐ、二人目の快挙だ。通算出場数トップ10は以下のとおり。
 
■通算出場数トップ10
順位 出場試合数 選手名
1  152 遠藤保仁(MF)
2  122 井原正巳(DF)
3  116 川口能活(GK)
4  110 中澤佑二(DF)
5  103 岡崎慎司(FW)
6  100 長谷部誠(MF)
7  98 中村俊輔(MF)
8  90 長友佑都(MF)
9  89 三浦知良(FW)
10  87 今野泰幸(MF)
※岡崎、長谷部はUAE戦出場時の数字

最終更新:9/1(木) 18:45

SOCCER DIGEST Web