ここから本文です

このうまさに悶絶!大阪絶品ホルモンと赤身肉がついに東京に進出!

東京カレンダー 9/1(木) 12:20配信

焼肉の聖地・大阪を代表する実力店がついに東京進出!下町感がありながら、一流の仕事がなされたホルモンと、オーダーを受けてから切るというこだわりの赤身肉。
今まで大阪でしか食べられなかった本場の味を是非堪能してほしい。

【この記事の全ての写真】

鮮度抜群のホルモンがごっつい旨い!『焼肉ホルモン 龍の巣 新宿三丁目店』

新宿三丁目

14年前、大阪でかすうどんの専門店としてスタートした『龍の巣』が、満を持して東京進出を果たした。この店のウリは、歴史ある羽曳野の食肉市場から直接仕入れる新鮮なホルモン。

丁寧な下処理によって、余分な脂や臭みが除かれたホルモンは、ぴかぴかと美しい輝きを放ち、網上で焼いた熱々をほおばれば、風味の豊かさに思わずうなる。〆のかすうどんまで“食道楽”を満喫しよう。

希少部位がそろうのは店主の実績の賜物『三軒茶屋 焼肉さかもと』

三軒茶屋

惚れ惚れするサシの美しさ。日課である塊肉の掃除を熟練の手つきで施しながら、「子供の頃から家の仕事は手伝っていた」と店主・阪本貴則氏。両親が大阪・羽曳野で今も焼肉店を営む氏にとって、焼肉店はまさに天職。自身も心斎橋で店を構え、成功を収めてきた。

縁あって進出した東京では“ 生食資格”も取得し、両親の味を基に「塩だしユッケ」も新たに展開。サシを見極める真剣な眼差しに職人のDNAが宿る。

【アンケートを実施中!】

■「教えて下さい、あなたのひと夏の恋愛事情!」回答はこちら
(募集期間:2016.8.26~2016.9.9)

東京カレンダー株式会社

最終更新:9/1(木) 12:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016