ここから本文です

伝統のエスプリ晩餐会 フランスからテットドワ氏来日

オーヴォ 9/2(金) 9:47配信

 パリよりグルメ、といわれるフランスのリヨン。ソーヌ川を見下ろす景色の良いところに、ミシュラン一つ星のレストラン「テットドワ」がある。フランス料理界の重鎮であり、MOF(フランス最優秀職人章)の称号を持ち、さらに「メートル・キュイジニエ・ド・フランス協会」の会長である、テットドワ氏が来日、東京の学士会館で晩餐会「極める フランス料理・伝統のエスプリ」が9月18日、開催される。

 歴史ある建造物(国登録有形文化財)である学士会館は、今年開館88周年。フランス料理の伝統と歴史を重んじる氏のスタイルとマッチし、料理お披露目の場に指名された。テットドワ氏が日本で伝統のフランス料理を披露するイベントは、今年日本国内ではこの機会だけ。9月17日には、館内「レストラン ラタン」でも、同氏のメニューを楽しめる。

 ■開催概要


日時 : 9月18日(日) 18時開始(17時30分受付)
会場 : 学士会館210号室(東京都千代田区神田錦町3-28)
定員 : 120名(事前予約・事前精算)

最終更新:9/2(金) 9:47

オーヴォ

Yahoo!ニュースからのお知らせ