ここから本文です

狩野恵里アナ、報道キャスター初挑戦&激戦区に参戦!

Smartザテレビジョン 9/2(金) 6:04配信

狩野恵里アナがメインキャスターを務める新番組「ゆうがたサテライト」が、11月7日(月)よりテレビ東京系でスタートすることが決定。メインキャスターの狩野アナと、テレビ東京NY支局で取材を続けるフィールドキャスター・進藤隆富が番組への意気込みを語った。

【写真を見る】狩野恵里アナがテレビ東京新本社にある報道スタジオの副調整室でファイティングポーズ!

現在放送中の「Newsアンサー」(毎週月~金曜昼4:54-5:20)をリニューアル&放送時間を拡大し、新本社の報道スタジオの稼働日となる11月7日(月)に番組はスタート。

各局がニュース番組を放送する“激戦区”の時間帯に、テレビ東京が得意とする経済ニュースをより強化して放送する。

朝から夜まで1日を通して、世界の動きや日本の動きを「経済中心」に捉え、その中でも夕方は、「経済が自分の暮らしや仕事にどう関わっているのかを、より身近に感じてもらえる」番組作りを目指すという。

狩野アナが経済ニュースのキャスターを務めるのは初。相棒には、約3年半「ワールドビジネスサテライト(WBS)」(毎週月~金曜夜11:00-11:58)のフィールドキャスター経験を経て、現在NY支局で取材を続けている進藤を迎える。

■メインキャスター・狩野恵里のコメント

このたび、今までとは180度違う分野を担当することになりました。ことしは公私ともに変化の年となり、ここから心機一転、新たなチャレンジをすることができる環境に感謝しつつ、進藤キャスターやスタッフと共に「テレ東らしい」新しい番組作りを心掛けていきたいと思います!

不安な気持ちはありますが、とにかく「現場第一」。いろいろな現場を走り回り、皆さんの生活に役立つ情報を足で稼いでいくことを心掛けます。まだまだ未熟者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

■フィールドキャスター・進藤隆富のコメント

これまで記者として東京証券取引所や日銀、そしてニューヨーク支局で世界の経済、株式市場そして企業について取材してきました。この経験を生かしテレビ東京らしい経済ニュースを、さまざまな現場やスタジオからお伝えします。

狩野キャスターは「WBS」で新商品やサービスなどを先取りして紹介する「トレたま」コーナーを担当した時期があり共演していたので、チームワークも良いと思います。視聴者に分かりやすい経済ニュースを目指し全力を尽くします!

■野田雄輔プロデューサーのコメント

テレ東が激戦の夕方ニュース枠を拡大する、まさに驚天動地の決断です。しかし恐らく数年後、この決断が大英断だったと称せられる日がきっと来るでしょう。日本の夕方ニュースは、はばかりながら総じて言えばどこも同じ。同じニュースを、似たような切り口で、特集も激安グルメネタばかり…。長年、物足りなさを感じている視聴者の皆さま、実は多いと推察します。

今こそ、テレビ東京の出番。「経済報道」という切り口を武器に、どこも同じの夕方ニュース枠を、ガツンと変えてみせます。

視聴者の皆さまの目となり、耳となり、口となるメインキャスターは、女性アナウンサーでは稀有(けう)の身体能力を持ち、スポーツからバラエティーと幅広いジャンルを担当してきた狩野恵里。視聴者の皆さまと同じ目線で「モヤモヤ」したニュースの真相を、徹底した現場主義でお伝えします!

最終更新:9/2(金) 6:04

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。