ここから本文です

次回NHK大河主演の柴咲コウ 『真田丸』に対抗心

NEWS ポストセブン 9/2(金) 16:00配信

 2017年1月にスタートするNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公・井伊直虎を演じる柴咲コウ(35才)が、直虎の命日である8月26日、静岡県の龍潭寺で取材会を開いた。

 龍潭寺は直虎のお墓があるお寺。お墓参りをした柴咲は、直虎を演じることについて、「信念と覚悟と真心の愛を持って演じさせていただきます」と報告したという。

 9月の撮影開始に向けて、柴咲は現在台本を読んでいる途中で、第1話から「感動しました」とのこと。また、視聴率が好調の現在放送中『真田丸』に対しては「負けず嫌いを発揮したい」と対抗心を燃やしていた。

撮影/小彼英一

最終更新:9/2(金) 16:00

NEWS ポストセブン

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。