ここから本文です

大興奮確実!TGS2016ではe-Sportsステージに注目

東京ウォーカー 9/2(金) 13:21配信

今年で20周年を迎える、日本最大規模のコンピューターゲームの総合展示会「東京ゲームショウ(以下、TGS)」。今年は9月17日(土)・18日(日)が一般公開日だが、なかには「参加したいけど、どのブースに行くべきか決められない」という人も多いはず。そこで今回は、編集部オススメのステージイベント「e-Sportsステージ」を紹介しよう!

【写真を見る】TGS2016では2日間に渡り、e-Sportsステージが開催される

そもそもe-Sportsとは、複数のプレイヤーで対戦するコンピューターゲームを、スポーツ・競技として捉えた“エレクトロニック・スポーツ”の略称。1000万ドル以上の高額賞金がかけられた世界的な大会も開催され、アマチュアの他、企業から報酬を受けて競技に参加する“プロゲーマー”と呼ばれる選手もいる。チーム同士の団体戦やリーグ戦も人気が高く、海外では試合の模様がテレビ中継され、高視聴率を記録しているという。

TGS2016では、そんなe-Sportsを間近で堪能できるふたつのステージイベントを開催。2日間に渡り、対戦格闘ゲームやFPS(一人称視点シューティング)など、さまざまなタイトルの熱戦が繰り広げられるのだ。各ステージの概要は、以下をチェック!【東京ウォーカー/取材・文=ソムタム田井】

■ ■9月17日(土) ステージA サドンアタック(10:00~16:30)

PCオンラインFPS「サドンアタック」の公式全国大会「SAJCL(Sudden Attack Japan Champions League) 2016 Final Stage」のオフライン決勝トーナメント。予選を勝ち抜いた2クラン(チーム)が、サドンアタックの頂点と優勝賞金200万円を賭けて、熾烈なバトルを展開する。

また、韓国の大会で優勝した最強クランを招待し、「SAJCL 2016 Final Stage」優勝クランとの日韓エキシビションマッチも開催。2016 年の両国の戦績は1勝1敗。今年最後の大一番で、ついに雌雄を決することに!

■ ■9月17日(土) ステージB LIMITS(10:00~12:30)

TGS2016主催者企画として「LIMITS」を開催。「LIMITS」とは、限られた時間のなかで、アーティストの発想力が試されるガチンコアートバトルトーナメント。海外でも高い評価を得ている新感覚イベントを実施することで、市場の活性化はもちろん、“日本のアート力を発信する場”としても、TGS全体を盛り上げるステージになりそうだ。

■ ■9月17日(土) ステージB ストリートファイターV(13:30~16:30)

大ヒット対戦格闘ゲーム「ストリートファイターV」の世界トーナメント「カプコンプロツアー2016」。そのプレミア大会「『Cyber Games Asia』 CAPCOM Pro Tour 2016:JAPAN CUP」が開催決定。2日間に渡って256名の参加者が戦い、優勝者にはアメリカで開催されるカプコンカップへの出場資格が与えられる。

■ ■9月18日(日) ステージA Alliance of Valiant Arms(10:00~16:30)

架空のヨーロッパ大陸を舞台に、重厚なグラフィックと豊富なミッションでリアルな戦場を体感できるオンライン FPS「Alliance of Valiant Arms」。ステージでは、オフライン公式大会「AVARST Season2」の爆破部門3 位決定戦&決勝戦と、護衛部門の決勝戦を実施。前日に行われる 3 次予選を勝ち抜いた6クランが、賞金と栄誉をかけて真剣勝負の火花を散らす。

■ ■9月18日(日) ステージB 逆転オセロニア(10:00~12:30)

おなじみの「オセロ」が進化した対戦バトルゲーム「逆転オセロニア」。その公式リアルバトルイベント「魅せろ!オセロニアンの戦-2016 in TGS-」を開催。オセロニアン強者 8 名による、トーナメント形式の対戦が繰り広げられる。

■ ■9月18日(日) ステージB ハースストーン(13:30~16:30)

ストラテジーカードゲーム「ハーフストーン」の、日韓トップチームによる対抗戦。簡単ルールでテンポも速く、奥深さも兼ね備えた戦略的カードゲームなので、初心者でも安心してバトルの展開を楽しめる。

最終更新:9/2(金) 13:21

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。