ここから本文です

「鬼平犯科帳 THE FINAL」の放送が決定!

Smartザテレビジョン 9/2(金) 13:47配信

シリーズ150本という節目をもってフィナーレを飾る「鬼平犯科帳」の最後の放送が決定。12月2日(金)に「鬼平犯科帳 THE FINAL 前編 五年目の客」(夜9:00-10:52)、3日(土)に「―後編 雲竜剣」(夜9:00-11:10)が放送される。

【写真を見る】尾上菊之助(写真左)は義父・吉右衛門と映像作品で初共演を果たす

ファイナルを飾るにふさわしい豪華ゲストも多数集結。前編には若村麻由美、谷原章介、渡辺大、平泉成ら、後編には田中泯、中村嘉葎雄、木下ほうか、石倉三郎らが出演し、尾上菊之助と橋爪功は前後編を通じて登場する。

中でも、主人公・長谷川平蔵を演じる中村吉右衛門が義父にあたる菊之助は、吉右衛門と歌舞伎での共演はあるものの映像作品では初共演。「―後編 雲竜剣」では、菊之助演じる剣豪・石動虎太郎(いするぎとらたろう)と平蔵の激しい殺陣も見どころとなっている。

菊之助は吉右衛門との共演を「ずっと見ていた、江戸の正義を守っている長谷川平蔵が目の前に現れるわけですから、歌舞伎とは違った緊張感がありました。正義を代表する長谷川平蔵と、悪の虎太郎が対峙(たいじ)する機会を頂いたことは、本当に一生忘れられない記憶です」と語る。

そして、剣を交えたことについて「しびれました。『鬼平犯科帳』の28年という歴史の中で、非常に重い役を頂いたので、思い切って剣を交えさせていただきました」と話した。

最終更新:9/2(金) 13:47

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集