ここから本文です

「シンエイ動画」40周年を9時間の特別編成でお祝い!

Smartザテレビジョン 9/2(金) 18:00配信

ことし9月9日(金)に、これまで数多くのヒット作品を手掛けてきたシンエイ動画が創業40周年の節目を迎える。そこでCSテレ朝チャンネル1では、シンエイ動画40周年を記念して翌10日(土)に第1部、第2部に分けて9時間の特別編成で祝う。

【写真を見る】「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」など名作の初回が登場!

「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」といった現在まで放送が続く国民的アニメはもちろん、「あたしンち」や「ご姉弟物語」といった'00年代の作品、'12年に制作された「エリアの騎士」など、全部で27作品の貴重な“初回”を集めて放送。

今回のテレ朝チャンネル1の放送に当たり、創業40周年を迎えるシンエイ動画の梅澤道彦代表取締役社長からコメントが到着した。

【梅澤道彦氏コメント】

私共シンエイ動画株式会社は、故・楠部大吉郎が「エイプロダクション」を1976年9月に創業して以来、2016年9月9日で40周年を迎えることになります。

発足から今日までTVシリーズでは40作品以上、劇場版においては1980年から「映画ドラえもん」、1993年から「映画クレヨンしんちゃん」を毎年制作してまいりました。現在のTV放送でも「ドラえもん」('79年~)、「クレヨンしんちゃん」('92年~)がテレビ朝日にて長寿番組として続いております。

同様に、CS放送のテレ朝チャンネルでは'02年より「シンエイアニメ(シアター)」枠として、多くのTVシリーズ作品を放送しております。そして、40周年記念日の翌日である9月10日には、「40周年記念企画」として、CSテレ朝チャンネルで特別番組を放送することになりました。

私共が制作してきた数多の作品の初回を一挙に放送する特別企画です。アニメーションの歴史も感じていただける企画になっておりますので、ぜひ視聴者の皆様にお楽しみいただければと思います。

これまで多くの作品を制作して来られましたのも、原作者、テレビ局を始めとする関係各位のご協力はもとより、何よりも視聴者の皆様のご支援の賜物と心得ております。

昨今は3D映画(「STAND BY MEドラえもん」)や配信オリジナル作品(「クレヨンしんちゃん外伝」)など新しい取組みにもチャレンジしておりますが、創業時のコンセプトであります、“子供たちに喜ばれ、そして楽しまれる作品作り”を堅持すべく、より一層の努力をしていく所存でございますので、変わらぬ温かいご声援を今後とも賜りますようお願い申し上げます。

最終更新:9/2(金) 18:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。