ここから本文です

先着100名無料!“モエ×シネマ”で優雅な夜を

東京ウォーカー 9/2(金) 18:58配信

成功とエレガンスの象徴として、祝福の瞬間を華やかに演出してきたシャンパン、モエ・エ・シャンドン。上品な味わいにファンも多いが、そんな愛しの“モエ”と、人気映画を贅沢に楽しめるイベント「MOЁT MIDPARK CINEMA(モエ ミッドパーク シネマ)」が今年も開催される。

【写真を見る】東京ミッドタウンのミッドタウン・ガーデン 芝生広場に期間限定で登場

このイベント、東京ミッドタウンの芝生広場に設置されたスクリーンに映し出される映画を、ワイヤレスヘッドホンで鑑賞しながら、モエ・エ・シャンドンの提供するモエ アンペリアルのミニボトル「ミニ モエ(200ml)」を楽しめるというもの。昨年が初の開催となったが、大好評を博した。今年は2013年の大ヒット映画「華麗なるギャツビー」をはじめ、2015 年公開のスパイ・アクション映画「コードネームU.N.C.L.E.(アンクル)」など、モエ・エ・シャンドンが印象的にスクリーンを飾った計4作品を上映予定だ。

“モエ”ファンにとっては周知の事実だが、実はモエ・エ・シャンドンと映画の縁は非常に深い。ハリウッド映画の黄金期と呼ばれる1930 年代以降、現在に至るまで 100 を超える映画に登場し、名だたる名作の歓喜に満ちたお祝いのシーンを演出。また、国際的映画祭のパートナーとして授賞式やレッドカーペット、さらにはプライベートディナー、パーティーなどで映画界を彩る多くのスターたちの功績を祝福してきた。いわば、シネマ界の名脇役! 

「モエ ミッドパーク シネマ」の横には、モエ・エ・シャンドン協力の屋外ラウンジ「MIDPARK LOUNGE(ミッドパーク ラウンジ)」が登場し、緑豊かなスペースで、アウトドア用特別メニューの提供も。

華やかな祝福の場面を創造し、長きにわたりハリウッドスターたちと“魔法の瞬間”を分かち合ってきたモエ・エ・シャンドンと共に、グラマラスなシネマナイトを無料で体験してみてはいかが?【ウォーカープラス/水島彩恵】

最終更新:9/2(金) 18:58

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。