ここから本文です

人気寿司店が監修!コンビニで買える本格「とろさんま寿司」

東京ウォーカー 9/2(金) 19:14配信

サークルKとサンクスでは9月20日(火)から10月10日(月)まで、東京・梅丘の人気寿司店「寿司の美登利総本店」監修による「とろさんま炙り焼寿司」(420円)を、数量限定で販売する。北海道、九州地区を除く、全国のサークルKとサンクスにて取り扱う。

【写真を見る】シャリに使用している米は、米の食味ランキングで最高位を受賞している、山形産「はえぬき」

脂の乗った国産サンマに、程よい甘さの煮詰たれがマッチする、人気の寿司が今年も登場!同商品は2004 年に関東・静岡地区限定で初登場し、2005年から販売地域を全国に拡大。今年2月に発表されたデリカテッセン・トレードショー主催の「お弁当・お惣菜 大賞 2016」において、祭事部門の最優秀賞にも選ばれている。今やサークルKサンクスの秋の風物詩として、多くのファンから親しまれている商品だ。

北海道・青森沖で漁獲した、国産サンマのおいしさもさることながら、「寿司の美登利総本店」が同商品のために考案した、煮詰たれも味の決め手となっている。「甘辛いオリジナルたれが、シャリとサンマを引き立てます」と、広報担当者。たれは最初から表面に塗られているが、別添えでも付いており、好みに応じて量を調整できる。記者の個人的な感想としては、シャリに染み込むぐらい、たっぷりかけて食べるのがおすすめだ。

なお、9月20日(火)と21日(水)の購入に関しては、事前予約も実施。9月16日(金)まで、全国のサークルKサンクスにて受け付けている。こだわりが詰まった絶品「とろさんま炙り焼寿司」、この機会をお見逃しなく!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:9/3(土) 1:20

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。