ここから本文です

トヨタから、生活に喜びと楽しさを与える軽自動車「ピクシス ジョイ」登場!

東京ウォーカー 9/2(金) 22:32配信

トヨタ自動車は、新型軽乗用車ピクシス ジョイを8月31日に発売した。価格は122万400円から。

【写真を見る】心弾むカラーラインアップ/「ピクシス ジョイ C G “SA II”(2WD)(トニコオレンジメタリック)

ピクシス ジョイは、ユーザーの生活に喜び・楽しさを提供していきたい、という想いから命名。軽自動車本来の魅力である低燃費・低価格に加え、スタイルやカラーなどデザインも追求している。3種類のモデルが用意され、ピクシス ジョイCは、樹脂のガーニッシュ(フロント/リヤ)や大径タイヤ(165/60R15タイヤ)を採用するなど、クロスオーバーを感じさせるエクステリアを追求。また、最低地上高を180mmとし、雪道や山道での走破性を確保した。

ピクシス ジョイFは、バンパーモール(フロント/リヤ)やサイドロッカーモールなど随所にメッキ加飾を施すことで、洗練されたエクステリアを演出。そしてシート表皮には滑らかな触り心地のスエード調フルファブリックを採用することで、上質な乗り心地を実現。

ピクシス ジョイSは、バンパー(フロント/リヤ)など専用エアロパーツの採用に加え、内外装の随所に赤色のアクセントを施すことで、スポーティさを強調、スポーティサスペンションやMOMO製革巻ステアリングホイール(7速マニュアルモード/パドルシフト付)などを採用し、よりスポーティな走りとテイストを追及した。【ウォーカープラス編集部/ツチヤ】

最終更新:9/2(金) 22:32

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。