ここから本文です

ミュウミュウのショートフィルムプロジェクト最新作は、人生における思春期に迫る

ハーパーズ バザー・オンライン 9/2(金) 19:33配信

ミュウミュウ(MIU MIU)のショートフィルムプロジェクト「MIU MIU WOMEN’S TALES (女性たちの物語)」の第12弾となる新作『THAT ONE DAY』が、2016年9月1日(現地時間)、ヴェネツィア映画祭にて発表された。

ニューヨーク郊外に住む17歳のレイチェルは、男性優位による差別が感じられる日々に嫌気がさし、スケートボードに乗って自分探しの旅に出る。ある日、彼女はカリスマ的な魅力を放つ女性スケーターたちに出会い、女性たちが友情で結ばれ、強く、自分らしく生きている世界を初めて目の当たりに。それが、人生が変わる瞬間となって……。

アメリカ人映画監督のクリスタル・モーゼル氏が、少女とオトナの狭間にある、思春期のひとときを穏やかなスローモーションで描写。さっそく公式サイトから本編をチェックして。もろくか弱い“あの時期”に、女性なら誰もが共感できるはず。

最終更新:9/2(金) 19:33

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。