ここから本文です

マンUに痛手、アルメニア代表MFが肋骨を負傷。ダービー欠場の可能性も

フットボールチャンネル 9/2(金) 7:00配信

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが代表戦で負傷した。1日に英紙『マンチェスター・イブニングニュース』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 ムヒタリアンはアルメニア代表のメンバーに招集され現地時間8月31日にチェコ代表と親善試合を行った。主将として先発出場を果たしたが、38分に負傷により途中交代している。

 同紙によると、相手選手と接触した際に肋骨を痛めたとのこと。怪我の程度については明らかにされていないが、9月10日に行われるマンチェスター・シティ戦を欠場する可能性がでてきた。

フットボールチャンネル

最終更新:9/2(金) 7:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)