ここから本文です

アイルランドの”英雄”、オマーン戦で豪快ボレー弾! 代表最終戦で有終の美飾る

フットボールチャンネル 9/2(金) 7:10配信

 今年8月に代表引退を表明した36歳のアイルランド代表FWロビー・キーンが、代表最終戦でゴールを決めて”有終の美”を飾った。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 アイルランド代表は現地時間8月31日にオマーン代表と親善試合を行い4-0の勝利をおさめている。試合開始して8分にロビー・ブレイディのゴールでアイルランドが先制。

 そして30分、味方のパスを受けたキーンが一度ボールを浮かして相手選手を交わすと、ボールが落ちるタイミングで豪快なボレーシュートを放った。これが相手GKの足元をすり抜けゴールに突き刺さっている。

 キーンは代表通算146試合目にして68ゴール目を決め、アイルランド代表の最多得点記録を更新した。オマーン戦を最後に1998年から続いた18年間の代表キャリアに幕を閉じている。

フットボールチャンネル

最終更新:9/2(金) 7:19

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)