ここから本文です

U-18日本代表MFゴダード、今季もトッテナムでプレー。トップデビューなるか

フットボールチャンネル 9/2(金) 22:20配信

 プレミアリーグは1日、今季の全クラブ選手登録リストを公開した。夏の移籍市場が締め切られ、新たな登録選手も含まれた完全版となっている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 マンチェスター・ユナイテッドのMFバスティアン・シュバインシュタイガーの25人枠入りも話題になったが、今季は新たな日本人が飛躍を遂げるかもしれない。

 U-18日本代表経験を持つトッテナムのMFサイ・ゴダードが、同クラブのU-21スカッド入りを果たした。これはトップチーム登録の25人とは別に、主にU-21チームに所属する若手選手を対象にしたリストとなる。

 これによりサイ・ゴダードは今季もトッテナムの一員として戦うことが決まった。今季はすでにプレミアリーグ2の1部(昨季までのU-21プレミアリーグのこと。今季から12クラブずつの2部制に再編された)で2試合に出場している。

 昨季から本格的にトッテナムU-21チームに昇格し、U-21プレミアリーグで18試合に出場。3月には見事なゴールを決めて話題を呼んだ。今年19歳を迎えた日英ハーフのアタッカーは順調にトップチームへの歩みを進めている。

 クラブ公式サイト上では背番号未定になっているものの、サッカーデーターベースサイト『transfermarkt』によれば、トップチームからの通しで与えられている背番号は「58」のようだ。U-21チームは変動背番号制を採用しているため、試合ごとに番号の違うユニフォームを着てプレーする。

 今季のトッテナムは充実の陣容を実現したが、仮に負傷者が続出するようなことがあればサイ・ゴダードに声がかかる可能性もある。身長165cmとひときわ小柄な未来の日本代表がプレミアリーグの舞台で躍動する日は近いかもしれない。

フットボールチャンネル

最終更新:9/2(金) 22:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)