ここから本文です

『はじめの一歩』『FAIRY TAIL』衝撃的すぎる急展開に大反響!

ダ・ヴィンチニュース 9/2(金) 17:30配信

 2016年8月31日(水)に発売された『週刊少年マガジン』2016年40号は、梁山戦前夜を迎えた『DAYS』が巻頭カラー・大増25ページで登場! 新連載第3回を迎えた『もののて』も大増32ページで、一波乱ありそうな予感。気になる内容をさっそくちょこっとだけレビュー!

 今週号の表紙と巻頭グラビアにはAKB48グループ第8回選抜総選挙の神8が登場! 1位の指原莉乃から7位の須田亜香里までが美しいビキニ姿を見せてくれる。そしてなぜか1人だけ水着にならない8位の島崎遥香にも「マガジンのグラビア、ぱるるだけなんで水着じゃないんだろ」「逆に気になるんだが、そういう作戦?」と注目が集まっている。制服風のグラビアでは「やっぱAKB48Gは制服がいいよな」と盛り上がるキュートな姿で全員集合。特製クオカードが当たるキャンペーンも開催中なので、ファンは見逃さないように!

 そして巻頭カラーは大人気サッカー漫画『DAYS』。大増25ページの上、アニメ版で成神蹴治役を演じる花江夏樹と、犬童かおる役の関智一の対談も掲載されている豪華な内容だ。2人が語る『DAYS』の魅力と過去の部活話など、2人のファンにもDAYSファンにも必見の内容となっている。

 「カラー扉絵かわいい…」と話題の『DAYS』本編は、梁山戦を明日に控えた聖蹟高校の君下がいきなり下らないことで悩むシーンからスタートする。緊張感のない君下の前に現れた青函高校キャプテンの平源一郎は、嫌がる君下をグラウンドに連れ出しリフティングするように求めた。渋々ながらもテクニックを見せつける君下に、平は挑発するような言葉を投げかける。しかしそれに答える君下の確固たる決意に、「君下回じゃねーか最高。かっこよすぎる」「君下先輩かっこよすぎ」と称賛が巻き起こっている。

 一方聖蹟の副キャプテン臼井は、監督の部屋で何やら大切な話をしている様子。聖蹟のチームメイトが扉の外で聞き耳を立てるなか、衝撃的な話が展開される。しかしあくまで冷静な臼井の態度に「やっぱりカッコイイ臼井さん」「意識高いわ」と惚れ直すファンが急増。その後、中学時代のことを思い出しながら監督に感謝を述べた白井は、明日の試合への決意を新たにする。このシーンも「アツい!」と話題になっており、「今週のDAYSは君下臼井がかっこよすぎるんだよなー」と梁山戦に向けてファンも大盛り上がり。

 さらに今週号では犬童or成神の生原稿に作者の安田剛士、そしてそれぞれのキャラの声優のサインをいれて各1名にプレゼント企画も開催されており、こちらも要チェックだ。

 そして「もののて熱そうだしマガジン派に移行しようかな」との声も聞かれるほどの反響を呼んでいる新連載『もののて』は第3回を迎え、いきなりの大増32ページ。冒頭から皆焼の金銭感覚のだらしなさに衝撃をうけるおこただが、和気あいあいと「福島宿」までたどり着いた。しかしおこたは関所を抜けるための手形を持っていないことが発覚する。一度はおこたを置いて先に進もうとした皆焼だがやはりおこたから離れられず、荒くれ者のたまり場となっている危険な抜け道を2人で進むことに。不良たちとの戦いで見せる皆焼の衝撃的な技と、その後のおこたとのいちゃいちゃ具合に「スピード感あっていいぞ~」「ヒロイン可愛いんだよなあ」と読者もさまざまな楽しみ方をしているようだ。

 驚きの展開を見せたのは、マガジンの看板漫画『はじめの一歩』だ。ゴンザレスに失神KOされた一歩は、南雲とのスパーリングにも苦戦している。それを見た鴨川会長は一歩をリングから降ろす。そして、その後呟かれた衝撃的な一言に読者は騒然。「あー、とうとうそのテーマを扱っちゃたか」「はじめの一歩が衝撃的すぎる展開!!!」「はじめの一歩、、えっ」と驚きを隠せない様子だ。これまで100巻以上の単行本を発行している長寿漫画が、ついに新たな局面を迎えそうな予感だ。

 2016年9月17日(土)から原画展が開催される『FAIRY TAIL』は、冬将軍ことインベルに操られてしまったグレイとジュビアが拳を交わす。グレイを傷つけることも、グレイに自分を殺させて罪悪感を植え付けることも選べないジュビアは、自身の心がなくなってしまう前に予想外の行動をとる。しかし、それを考えていたのはグレイも同じ。あまりにも悲しく、感動的な今週の結末に「今週のフェアリーテイルやばい」「辛すぎてついていけない」「泣けてきた。ウソでしょ」と動揺するファンが続出するなど、『はじめの一歩』同様にこちらも急展開。来週の『FAIRY TAIL』は連載500回目を記念して、巻頭カラーで登場。“家族”を守るためにフェアリーテイルが反撃を開始するぞ!

 来週の『週刊少年マガジン』2016年41号は、表紙と巻頭グラビアに広瀬すずが登場。「マガスゴ」のコーナーには映画「真田十勇士」に出演する松坂桃李がやってくる。今を時めく2人がマガジン読者だけに見せる姿は必見だ。

 急展開を迎えた『はじめの一歩』『FAIRY TAIL』の行方に、『DAYS』の梁山戦と、来週の続きが気になるところ。2016年9月7日(水)発売の来週号も忘れずにチェックしよう!

最終更新:9/2(金) 17:30

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)