ここから本文です

ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド、2017年の新作アルバムを計画中

ローリングストーン日本版 9/2(金) 10:51配信

ダリアス・ラッカー、アンソニー・ハミルトンが、ペダル・スティール・ギタリストの2013年以来初のアルバムにゲスト参加



ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンドが、2017年初頭に新しいアルバムをリリースすると発表した。このアルバムからの最初のシングル・カットは、10月に予定されている。また、新しいアルバムのツアーを2月に行う予定であることも発表している。

ランドルフの新しいアルバムであり、ザ・ファミリー・バンドにとっては2013年の『リケティ・スプリット』以来となるこのアルバムで、ペダル・スティール・ギターの名手は、フーティー&ザ・ブロウフィッシュのシンガー、ダリアス・ラッカー、R&Bのクルーナー、アンソニー・ハミルトン、そしてスナーキー・パピーのコリー・ヘンリーといった様々なゲスト・ミュージシャンを採用した。

デヴィッド・フリックが選ぶ偉大なギタリスト100人の1人、ランドルフは最近、仲間でありジャムの巨匠ジョン・メデスキと、ノース・ミシシッピ・オールスターズのトリオのサイド・プロジェクト、ザ・ワードに再参加している。このバンドは2015年に15年ぶりにアルバム『ソウル・フード』をリリースしている。

「ザ・ワードの曲はどれもスープみたいだ」とランドルフはローリングストーン誌に語っている。「寒い日に、できるだけ大きな鍋を用意したら、まず材料を投入するよね。沸騰し始めたら2、3時間煮込んで味見をし、さぁ、今日のスープの出来上がり!だ。僕らの音楽をどう呼ぶのか知らないけど、スープみたいなものさ」。

Translation by Kise Imai

DANIEL KREPS

最終更新:9/2(金) 10:51

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA