ここから本文です

金運がないのが共通点!? リオ五輪メダリストたちの今後をゲッターズ飯田が占うと…

週プレNEWS 9/2(金) 6:00配信

“最強の占い師”ゲッターズ飯田氏が『週刊プレイボーイ』本誌連載中のコラムで旬の話題を取り上げる「ゲッターズ飯田の占い放浪記」で占ったところによると…。

* * *

リオ五輪も終わり、今回もたくさんの日本代表選手が活躍してメダルを手にしましたね。普段、スポーツにあまり関心のない僕も本当に感動しました!!

というわけで、今回はリオで活躍された選手たちの今と気になるこれから、特に4年後の東京五輪あたりの運気を占ってみましょう。 まずは、団体で金メダル、個人総合でも金メダルという快挙を成し遂げた体操の内村航平選手から。引退をほのめかすような発言がありましたが…。

うん。今は確かに運気がいいときです! さらに来年、再来年とすごく調子がいい。世界選手権の個人総合6連覇中だそうですが、その記録は伸びそう。でも4年後は運気が裏に回り始める時期。ちょっとここは厳しいかもしれません。

性格は頑張り屋で負けず嫌い。そして“勝負師”という星も出ています。ここぞというときに出す力は強いものがあります。

内村さんはスポーツをやめたとき、その情熱のやり場に困りそう。なので、新しい仕事…例えば役者に向いているので、テレビにバンバン出ることをオススメします!! 先生の星もあるので、コーチになる道もよさそう。

さて、次は同じ体操の白井健三選手。本番に新技をぶつけてきた度胸が評価されていますね。

おっ! 彼は4年後、絶好調です。東京五輪はエースとして大活躍する予感。今回の活躍はまだ助走のようです! 2、3年後に少しケガをしそうですが、その後に結果がついてきますので焦らずに頑張ってください。

白井選手の性格は内村選手と同じくまじめで頑張り屋で負けず嫌い。典型的なアスリートの星です。注意したいのは、ケガのほかに「女、ギャンブル、酒」。年上で黒髪の巨乳女性が迫ってきたら要注意ですよ!(笑)

次に、競泳の選手を占ってみましょうか。金、銀、銅すべての色のメダルを獲得した萩野公介選手。この方はまさに今が人生の頂点。来年は少し注意が必要です。特に海外での活動に注意が必要なので、あまり動かないほうがよさそう。

次の五輪までに1回、大きなスランプが来るでしょう。でも今年やってきたことの感触を忘れずに練習を積み重ねれば、また4年後に活躍できると思います!

そうそう、僕と同じ静岡県磐田市出身の新たなスター、卓球の水谷隼選手も占っておきましょうか!!

水谷選手はもともと運のレベルが高いですね。ひとつのことを極める星を持っています。今年やっていることを継続していくと、4年後も結果は必ずついてきます。弱点は情に弱いところ。切らなくちゃいけない縁を引っ張ります。元カノに振り回されないように!(笑)

さてさて、今回占ったメダリストたち全員に共通するのは、なんと金運がないこと。それって裏を返せば、お金という欲のためにスポーツをやっていないっていうことなんですよね。素晴らしい姿勢だと思います。ますます応援したくなりますね! 今後も活躍を期待しています!!

最終更新:9/2(金) 6:00

週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.51
12月5日(月)発売

特別定価470円(税込)

トランプが仕掛ける新条約が鬼すぎ!/アス
トンマーティンCEOを独占直撃!/スマホ
3大キャリアを卒業しよう【グラビア】馬場
ふみか/鈴木ふみ奈/松本愛/三城千咲 他

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。