ここから本文です

ホンダ・ステップワゴンに設定される「Modulo X」のティザーサイトが公開

clicccar 9/2(金) 8:03配信

セレナがフルモデルチェンジを受けたほか、トヨタ・ヴォクシー/ノア、エスクァイアと強力なライバルと販売競争を繰り広げているホンダ・ステップワゴン。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

このクラスは、ミニバンとはいえカスタマイズ仕様が欠かせなくなっていて、現行ステップワゴンにも2016年10月に「Modulo X(モデューロ)」が加わります。



「モデューロX」は、ホンダアクセスが開発した専用のカスタマイズパーツを量産過程で装着し、販売するコンプリートカーブランド「Modulo X」の第3弾。第1弾「N-BOX Modulo X」、第2弾「N-ONE Modulo X」に続いての登場です。

現行ステップワゴンの力強くスムーズな加速を実現する直噴1.5L VTEC ターボエンジンや、独創的な機構のテールゲート「わくわくゲート」といった同車の特徴はそのままに、専用サスペンションや空力特性に優れた専用エクステリ アなどを装備し、鋭いハンドリングとしなやかで上質な走りを両立。内装も専用シートや専用シフトノブなどが用意されているようです。



(塚田勝弘)



【関連サイト】

「STEP WGN Modulo X」先行サイト
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/new/

最終更新:9/2(金) 8:03

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。