ここから本文です

竹内結子“目テン”ナレーターに「得した気分(笑)」

Smartザテレビジョン 9/3(土) 6:00配信

毎週日曜朝7時から放送中の「所さんの目がテン!」(日本テレビ系)内の、“長期実験シリーズ企画『かがくの里』”コーナーのナレーターを竹内結子が務めることが決定した。竹内は9月4日(日)の放送から登場する。

『かがくの里』コーナーは、自然を研究してきた科学者たちが、誰もがやってみたくなる田舎暮らしを実践するシリーズ企画。開始から約2年、約2000坪の荒れ地の開墾や自然エネルギーの利用など、各分野の専門家が科学の知識と技術を用いてさまざまなことに挑戦している。

竹内は「お話をいただいて、面白そうな企画だなと思いました。ナレーターのお仕事はお芝居とはまた違った経験ができるので、とても興味があります。実際にその現場に自分も行った気になり、追体験ができることが楽しいです。放送より先にVTRが見られるので、得した気分にもなるし(笑)。

この番組は、普段の生活に取り入れられる“身近な科学の情報”が詰まっていて、楽しく見ているだけで知識も増えますね。自宅でトマトやハーブを育てる簡単な家庭菜園をやっているので、番組を見ていると将来的に自給自足などやってみたいという気持ちになります。

これからもっと新しい作物や科学者の仲間が増えていくと、発見も増えるのだろうなと。季節ごとにさまざまなプロジェクトが進んで、スケールも大きくなっていくのを楽しみにしています」とコメント。

また、番組司会の所ジョージは「竹内さんがナレーターを引き受けてくれて驚きました。声に気品があって癒やされますよ。視聴者の方も『ナレーションをもっとちゃんと聴こう!』と、思うんじゃないですか(笑) VTRを見て、頭に竹内さんのことも浮かぶ。相乗効果で、VTRがすごく面白くなりますよ。いつか竹内さんに『かがくの里』の現場にも来てほしいですね」と喜びを語った。

9月4日(日)の放送では、『かがくの里』と中継を結ぶ初の試みが。養殖プロジェクトの始動や、収穫したジャガイモを科学的においしく食べる方法の紹介などを送る。

最終更新:9/3(土) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集