ここから本文です

人気パティスリーと共同開発した秋のごほうびアイス

東京ウォーカー 2016/9/3(土) 7:02配信

赤城乳業は、関西堂島発祥のパティスリー・モンシェールとの共同開発で「Spur Moncher」(シュプールモンシェール)の第3弾として「モンブラン&キャラメル」「プディング」「ショコラ&クッキーバニラ」を、9月6日(火)より発売する。

【写真を見る】秋の定番スイーツモンブランを表現した「モンブラン&キャラメル」(130円)

「モンブラン&キャラメル」は秋の定番モンブランを表現するために、マロンペーストをたっぷり使用。ふたを開けた瞬間にモンブランの形状が楽しむことができ、相性抜群のキャラメルアイスとマロンアイスの間にはアクセントのカシスソースで、最後まで飽きない仕様になっている。「プディング」は定番のフレーバーであるプリンアイスを本格的に作り込み、本物のプリンが乗っているような見た目で蓋を開けたときの驚きを演出。「ショコラ&クッキーバニラ」は、チョコアイスにホワイトとスイートの2種類のチョコソースがかかり、その上にはケーキにも使われる見た目・食感の良いカールチョコがトッピングされている。

パッケージまで秋らしい、3種の“ちょいぜいたく”アイス。自分へのごほうび、友人との集まりなどで楽しみたい。【ウォーカープラス/原田桃花】

最終更新:2016/9/3(土) 7:02

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

人気温泉地の新しい歩き方。
日帰り&1泊で週末トリップ♪
スパ銭 最新ガイド
神ラーメン本気で旨い店25軒