ここから本文です

トイレットペーパーが無くなった時の対処法TOP5

@DIME 9/3(土) 9:10配信

クリエイティブサーベイは、20~50代の男女600名を対象にインターネットで「トイレに関する意識調査」を実施した。

■女性の63%がビデを使用しないと回答。男性の約7%が使用経験あり

女性のビデ使用率は63%となり、女性のために開発されたビデだが半数以上が使用していないことがわかった。また、実は男性の約7%が使用経験があるということもわかった。

■トイレで起きたハプニング1位は、『トイレットペーパーがなくなった』

トイレで起きたハプニングは、『トイレットペーパーがなくなった』が55%で1位となり、半数以上の人が、経験があるという結果となった。また、『水が流れっぱなしになってしまった』『スマホ・携帯電話を落としてしまった』『漏らしてしまった』『鍵を掛け忘れて他人に見られてしまった』など深刻なハプニングも約10人に1人が1度は経験していることが明らかになった。

■トイレットペーパーなくなった時の対処法『持っていたポケットティッシュを使用する』が男女ともに1位

ペーパーがなくなった時、『手持ちのティッシュを使用した』が男女ともに半数以上で1位、2位は男女ともに『トイレットペーパーの芯を使用する』となり、身近なもので代用して対処していることがわかった。しかし、女性の3位は『拭かなかった(9.2%)』となり、諦めた経験がある人が約10人に1人いるという驚きの結果となった。

■トイレの平均滞在時間は5分未満が男女共に1位

トイレの滞在時間は『5分未満』が男性67.3%、女性80%で1位。『5分以上10分未満』が男性23%、女性15.3%となり、男性の方が女性に比べ、長居する傾向にあることがわかった。

■トイレ後、『石鹸を使って手を丁寧に洗う』は41.9%で半数以下

トイレに入ったあと8割の人が『必ず手を洗う』と回答。しかし、『石鹸を使って手を丁寧に洗う』は41.9%となり半数以下という結果となった。特に20代男女では、『石鹸を使って丁寧に洗う』と答えたのは、男性54.1%・女性39.2%となり男性の方が石鹸を利用し、ていねいに洗っている事がわかった。

【調査概要】
調査地域:全国
調査対象:20代~50代の独身男女 男性300人/女性300人(有効回答数)
調査期間:2016年6月上旬
調査方法:インターネット調査

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:9/3(土) 9:10

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き