ここから本文です

小鼻の黒ずみを日常的にケアしたい。簡単にできることってありますか? [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 9/3(土) 17:01配信

テレビや雑誌など数々のメディアで大活躍の医療法人再生未来Rサイエンス広尾クリニック院長、日比野佐和子先生を講師に迎え、医学的な目線からスキンケアの基本知識についてお勉強します♪

教えてくれるのは

内科、皮膚科、眼科医 アンチエイジングドクター
日比野 佐和子さん

Q.小鼻が黒ずんで汚いです。いつものスキンケアに取り入れられることで、小鼻の黒ずみがケアできる方法ってありますか?

A.温めた状態で洗顔すれば、頑固な黒ずみもスルリと落ちるはず!

皮脂は酸化すると褐色化するので、目立ちやすくなります。また、糖質をたくさん摂っている人は肌の糖化現象が起こりやすく、肌のくすみや、黒ずみの原因になりやすいです。一番簡単なのは、温めて毛穴を広げた状態で洗ってあげること。

蒸しタオルしてあげるか、湯船につかり体が温まっているときに、しっかり洗顔してあげてください。温めてあげると皮脂は溶けだしてくるので、通常の状態より洗い流しやすくなると思いますよ。そういう環境を整えてあげつつ、肌に負担がかからない洗顔料で落としてあげるのが一番です。

ちなみに、スクラブや洗浄力の強い洗顔料を使って洗顔するのは逆効果。皮脂は取りすぎてしまうと、それを補おうとしてさらに過剰に分泌されるからです。せっかく古い角栓や皮脂を洗い流したのに、またどんどん新しい皮脂が分泌されてしまうのでは、いつまでたっても毛穴の黒ずみ悩みは解決されません。ただし、週に1回のピーリングなどは効果的と考えられます。いつも使っているもので構いませんので、丁寧に洗顔してあげることを心がけてください。

洗顔後は十分な保湿をし、乾燥によって皮脂が過剰に出てこないような環境をつくってあげることも重要ですね。

最終更新:9/3(土) 17:01

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ