ここから本文です

NEWS 手越祐也と加藤シゲアキ、『Mステ』初出演時を振り返る「あの頃はまだ黒い毛が…‥」

リアルサウンド 2016/9/3(土) 11:53配信

 『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の9月3日放送回に、[Alexandros]、SKE48、桐谷健太、NEWS、Flower、槇原敬之、ももいろクローバーZが出演した。

 1番手のももいろクローバーZは、百田夏菜子が「サビのところでみんなでジャンプできる部分がある」と語り、「ザ・ゴールデン・ヒストリー」を披露。2番手のNEWSは、自分たちが同番組に初登場した際のVTRがオンエアされ、加藤シゲアキが「まだこの時は金髪じゃなかったんですけどね」と手越祐也の髪形に言及すると、手越は「あの頃はまだ黒い毛が生えてたんですけどね、色々ありましたからね」と返し、スタジオが笑いに包まれた。その後、NEWSは「恋を知らない君へ」を、3番手の槇原敬之は「理由」をそれぞれ歌い上げた。

 4番手の桐谷健太は、自身の初アルバムタイトル曲「香音-KANON-」を熱唱。歌唱前には同曲が高校時代のバンドメンバー・Polar Mの参加した楽曲であり、「一緒に音楽活動したい」という夢をこの曲で叶えたことが紹介されると、桐谷は「ずっと彼の作っている曲が好きで。『海の声』が売れたので改めてアルバムを出せることになって、一緒にやりたいとお願いした」と明かした。

 その後、Flowerは藤井萩花が「デビュー当時からバラードでパフォーマンスすることが多くて、体幹を使ったりギリギリまでタメたりして、パフォーマンス中に変な声が出ることが多い」と裏側を語ったのち「やさしさで溢れるように」を披露。SKE48は松井珠理奈が「ハンドパワーダンスに注目してほしい」と話し、「金の愛、銀の愛」をパフォーマンスした。

 最後は[Alexandros]の川上洋平が「Mステに出たことをきっかけに作った曲」と、最新曲「Swan」を演奏し、番組が終了した。次回9月9日オンエア回には、HKT48、EXILE THE SECOND、KinKi Kids、くるり、ナオト・インティライミ、ノラ・ジョーンズ、VAMPSが出演する予定だ。

向原康太

最終更新:2016/9/3(土) 11:53

リアルサウンド

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。