ここから本文です

気持ちよくさせる「キス」のテク3つ。大人気セクシー女優、紗倉まなさんが教えます☆ [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 9/3(土) 21:00配信

愛情を表現するテクとして欠かせないキス。だけど、なにが正解なんだかホントのところは分かってない……。なんて人も多いのでは? そこで! 大人気AV女優・紗倉まなさんにちゅーにまつわるetc.を聞いてみました!

1.いいオトコはキス で分かる!

私はいわゆるイケメンじゃない方がタイプ。キスもエッチもちゃんと丁寧にしてくれそうだから(笑)。好みの外見+キスしたとき気持ちいい人は自分にとって相性が「いいオトコ」だなって思います。
2.私にとってキスとは、 SEX以上に相性が分かる、最高の興奮材料 です。

キスしてると気持ちよすぎて「エッチしたい!」って露骨に思うようになるんです。過去に、なんとも思ってなかった人とキスしたらめっちゃ気持ちよくて、すごく好きになったこともありました。唾液の味の相性なのか、本能的に感じてるなにかなのか、キスの相性が合う・合わないってすごいある!
3.好きなキスは 舌先同士のペロペロちゅ~

私の舌はわりと牛タンっぽいカタチをしてるからかキスの相性が良いのは舌先が細めの人。そのタイプの舌の人と先っぽをペロペロ舐めあったりして遊ぶのが好きです。舌のカタチが違う人の方が気持ちいい!
4.初めてのディープキス、実は 撮影 でした!

この仕事を始めるまではいわゆるフレンチキスしか経験がなくて。ある日の撮影で、男優さんが舌を思いっきりねじ込んできて「えっ、なにこれ?」って思ったのが初めてのディープキスの思い出です。
5.キスしてほしいときは 『ちゅーしてちゅー』 みたいに軽く可愛く言うよ

キスしてって言われて嫌な気分になる男の人っていないと思う! だから女のコのほうからどんどんしていいし、軽く「キスミー」とか言ったら、可愛いヤツだなって思ってもらえるんじゃないかな☆
6.憧れのキスは映画 『そこのみにて光輝く』 のキスシーン

綾野剛さんと池脇千鶴さんのキスシーンがあって、唇が触れるタイミングと離れるタイミングとが絶妙に合ってて、私もこんな綺麗で儚いキスがしてみたい!って思いました。

紗倉さん的ドキドキさせるちゅーテク3つ

1/2ページ

最終更新:9/3(土) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET