ここから本文です

新型ルノー・トゥインゴをパリで試乗できる4泊6日の旅キャンペーン実施中

clicccar 9/3(土) 9:03配信

7月13日に発表され、9月15日に発売される新型ルノー トゥインゴ。

発表以降、展示中心の全国キャラバンが展開されていますが、やはり一度乗ってから決断する方も多いのではないでしょうか。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



ルノー トゥインゴは、フランス本国の中でもとりわけパリで愛さているコンパクトカー。細い路地や石畳の小道が多いパリで扱いやすいサイズ、そして高い審美眼をもつパリジェンヌに支持されてきたデザインが大きな魅力で、新型になってもこうした特徴が引き継がれています。

現在、受付中の「パリ試乗キャンペーン」は、今年7月から「TWINGO PARIS」をテーマに展開しているコミュニケーションの一環として実施されているもの。

厳選されたパリのスポットを実際に新型トゥインゴで巡りながら、新型トゥインゴの進化、そして「パリらしさ」が感じられる様々な体験プランが用意されます。



なお、キャンペーンの応募期間は9月18日(日)19:00まで。当選者数は2組4名で、当選者にJTBからメールで連絡。旅行期間は、2016年10月17日~11月18日の期間内、4泊6日の旅程で設定されます。

試乗メニューとして、プロドライバーの運転でパリの街並みでドライブ体験のほか、安全な場所での当選者自身によるテストドライブも用意されています。



(塚田勝弘)

【関連サイト】

新型ルノー・トゥインゴ「パリ試乗キャンペーン」スペシャルサイト
http://www.renault.jp/car_lineup/twingo/index.html#parisdrive

最終更新:9/3(土) 9:03

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。