ここから本文です

SAやPAで進化中、絶品「メロンパン」

東京ウォーカー 9/4(日) 6:00配信

SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)といえば、以前は「高速道路のトイレ休憩場所」ほどの認識だったが、今ではその場所自体がグルメやレジャーを楽しむ観光スポットになっている。中でも、海老名SAから人気に火がつき大ブームになっているのがメロンパン! 焼きたてだったり、素材や見た目にこだわったりと、各エリアまさに百花りょう乱の様相を見せている。

【写真を見る】季節によって味のバリエが変わる「吾妻小富士メロンパン」。東北自動車道 安達太良SA(上り)

●常磐自動車道 Pasar守谷(上り)/茨城県守谷市の、カエルのかぶり物をしたご当地キャラがモチーフ。チョコレートクリーム入り。守犬メロンパン \350。

●東北自動車道 安達太良SA(上り)/残雪の形がウサギに見える吾妻小富士をイメージ。春・夏・秋冬で味のバリエが変わる。吾妻小富士メロンパン \185。

●東北自動車道 Pasar羽生PA(下り)/ざらめをまぶして平焼きにし、カリカリとした食感に。バターの香りと塩味が後を引くおいしさ。カリカリなメロンパン\205。

●関越自動車道 赤城高原SA(下り)/富良野メロンの果肉を練り込んだ豊潤な香りの生地の中に、練乳を加えたメロンクリームがぎっしり。プレミアムメロンパン\280。

●東名高速道路 海老名SA(下り)/外はサクサク、中はもっちりのパンからは、甘いメロンの香りが。休日は5000個も売れる人気商品。海老名のメロンパン\220。

秋のシルバーウィークは、メロンパンの食べ比べを目的に、家族でドライブもありかも!?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:9/4(日) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。