ここから本文です

主婦の副業、覆面調査は1回1000円や月14万円の記事執筆等

NEWS ポストセブン 9/4(日) 7:00配信

 今、主婦向けの副業の求人が増えているという。

「主婦こそ、副業で活躍できるチャンスが多いんですよ。例えば家の近所をよく知っていればポスティングを効率よくできるし、覆面調査の仕事などは女性の率直な意見が求められるので、主婦目線の感想が重宝されます。

 子育てや家事の経験は、仕事で細かいところにも目が行き届くことにもつながる。そういう意味で、主婦の力に注目する企業は多いですよ」(ウェブサイト『在宅副業マップ』管理人の碇さん)

 しかし、いざ働こうにも、膨大な数の仕事の中から、本当に稼げるものを見つけるのは至難の業。そこで本誌は、気になる副業について、メリットデメリットを調査した。お金のプロと経験者たちが本当にオススメする副業を紹介する。

【覆面調査】
(評価)
お金△/体力○
人気度◎/手間△

 出かけることが好きな人なら、外食で稼ぐこともできる。
 通称「ミステリーショッパー」。一般客に紛れて指定の店舗を訪れ、店員の対応や商品のクオリティーなどを顧客目線で評価する。

「飲食店なら、店員が料理のこだわりについてどんな説明をしたかなど、チェック項目に従って回答します。その際、“ライバル店に比べてこんなところがイマイチだった”など、店の問題点を具体的にコメントできる人は再度指名されたり、報酬が上がる可能性もあります。

 1回1000円程度が相場ですが、食事をタダで楽しめてお得と捉える人が多いようです」(キャリア&マネー協会代表の高村祐規子さん)

【ポスティング】
(評価)
お金◯/体力×
人気度◯/手間◯

 決められたエリア内の家庭のポストに、飲食店のデリバリーメニューや不動産のチラシなどを投函していく。

「出来高制で、1枚2~5円程度。ランニングやウオーキングの最中にポスティングをするかたもいて、趣味のついでにお金が手に入ると好評です。自分の都合で好きな時間帯を選べる会社もあるので、主婦のかたも多いですよ」(碇さん)

1/2ページ

最終更新:9/4(日) 7:00

NEWS ポストセブン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。