ここから本文です

みなとみらいが横浜スタジアムに!? DeNAがイベント開催

東京ウォーカー 9/4(日) 9:00配信

横浜 DeNA ベイスターズは、スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」における主催試合中継が8月23日より開始したことを受け、9月6日(火)から8日(木)まで、「横浜 DeNA ベイスターズ バーチャルスタジアム powered by DAZN at MARK IS みなとみらい」をMARK IS みなとみらいにて開催する。

【写真を見る】オリジナルから揚げ「ベイカラ」は、「パルメジャーノチーズ味」と「さっぱり梅風味」(各550円)を用意

今回のイベントでは、期間中18時より試合開始となる横浜 DeNA ベイスターズ対東京ヤクルトスワローズの試合を、約20台のタブレットと大型モニターで観戦できる。もちろん料金は無料!ライブストリーミング中継の魅力を、誰でも気軽に体験できる。

試合開催時間以外には、過去の試合映像(8月23日以降の主催試合)の見逃し配信や、同イベントでしか見ることができない、A.ラミレス監督と筒香嘉智選手の特別インタビュー映像も配信。

さらに、通常は横浜スタジアムでのみ提供している球団オリジナル醸造ビール(700円)や、球団オリジナルから揚げ「ベイカラ」(550円)を会場で販売する。MARK IS みなとみらいで、横浜スタジアムの雰囲気を満喫しよう!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:9/4(日) 9:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。