ここから本文です

話題の「インパクト・グルメ」が味わえるPAはここ

東京ウォーカー 9/4(日) 21:00配信

SA(サービスエリア)の大インパクトグルメがSNSで話題になっている。中でもハズせない個性的な2カ所をご紹介。

【写真を見る】真っ黒な見た目どおり、辛口の「ブラックカレー」。関越自動車道 嵐山SA(上り)

●関越自動車道 嵐山PA(上り)/建物からグルメ、お土産まで黒を基調にした嵐山PAの「ブラックシリーズ」。眠気も吹き飛ぶ、ほろ苦い大人のエスプレッソ味。ブラックソフトクリーム360円。辛口カレーは味も色も白ご飯とマッチング。ブラックカレー700円。いずれも真っ黒な色は食用の竹炭パウダーによるもの。

●関越自動車道 上里SA(上り)/群馬・長野・新潟の3県の魅力を堪能できるエリアとして生まれ変わった。もちもちの自家製麺から具まで素材にこだわった一杯は、いかが迫力のビジュアル。日本海イカ丸ごと一杯ちゃんぽん1,480円。

シルバーウィークのレジャーや帰省で近くまで行った際には、ぜひ堪能してみたいインパクトぶりだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:9/5(月) 15:26

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。