ここから本文です

水道橋博士 キンコン・西野は“炎上仲間” 「好きなこと言える世の中の方がいい」

BEST TIMES 9/4(日) 12:00配信

お笑い芸人だけでなく、TV番組での司会・コメンテーターとしても活躍する水道橋博士さん。歯に衣着せぬ物言いが人気の博士、時にはそれがネット上で思わぬ“炎上”を生んでしまうことも。はたして物議をかもした発言の真意とは?  

酒井若菜さんとは本当は仲が良いんです! メル友ですよ! 

  ネットニュースっていうのは、その話の前後関係は切り取っちゃって、おもしろい見出しやフレーズをもっていくから、出演者同士対立しているように思わせたり、悪口を言っているように書いたり、そこは怖いところだと思いますね。

 たとえば、酒井若菜さんが『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演して、「水道橋博士と10年間共演NGだった」という事がニュースになったんです。VTRのなかにはオレも出ているんです。

 しかも彼女は『メルマ旬報』(注:水道橋博士が編集長を務める、これまでにない規模と熱量で配信しているメールマガジン)でも執筆してもらっているし、今も長く続くメル友だし、女性芸能人の中では一番の仲ぐらいの関係なんですよ。

 そこに至るまでに、10年前に彼女の誤解があったんですよ。その“誤解がありました”というのを言うためにテレビに出るのに、ネットニュースには、「酒井若菜、10年間水道橋博士と共演NG」って悪い方のフレーズだけを残すんですよ。読者の気を惹くための見出しですよ。

 実は、ネットニュースって、見出ししか見ない(内容を読まない)人って統計値が出ていて全体の6割もいるんです。

悪名上等! オレと、西野くん、山ちゃん、炎上芸人です 

 オレなんて、そういう炎上が多いんです。まあ、悪名は悪名で別にいいやって思ってますけどね。もちろん本意ではない。でも、そうやって取り上げられるのも、もう “飛んで火に入る~”という感じではいますよ。“飛んで火に入る~炎上芸人”ですよ。

 この辺は、例えば西野くん(亮廣・キングコング)とか山ちゃん(山里亮太・南海キャンディーズ)なんかもそうだと思いますよ。要は“物議を醸したい”。

 オレが出演している『バラいろダンディ』(MXテレビ)なんて生放送で、とにかくキツめの事、度の過ぎた下ネタを言ってくれって期待される。だから、ちょっとキツい事を言えば、必ずネットニュースに取り上げられますからね。ネットニュース自体、オレがTwitterでちょっと踏み込んだことを書けば、30分後にはニュースになってますからね(笑)。

 まあ、取り上げられ方は不本意でも、ネットニュースを否定しようとは思わないですね。オレは「2ちゃんねる」だって何を書かれても「ない」より「ある」方が良いと思っているし、言いたい事が言えない世の中より、たとえ匿名であっても好きな事が言える世の中の方がいいと思いますよ。

 

構成:安田真悟/ 写真:花井智子

最終更新:9/4(日) 12:00

BEST TIMES

記事提供社からのご案内(外部サイト)

BEST TIMES

KKベストセラーズ

笑える泣ける納得する!KKベストセラーズ
の編集者がつくる「BEST TIMES」
(ベストタイムズ)。ちょっとでも皆さんの感
情を揺さぶれたらいいな、と思います。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。