ここから本文です

“バルサの元頭脳”シャビがレスターの魔術師を絶賛! 「彼ならバルセロナでプレーできる!」

Football ZONE web 9/4(日) 8:00配信

希代の司令塔が真っ先に挙げたのは、岡崎の同僚でアルジェリア代表MFのマフレズ

 バルセロナOBで元スペイン代表MFシャビ・エルナンデス(現アルサッド)が、レスター・シティのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズに関して、バルセロナでプレーする実力を持っていると絶賛している。英エンタメ系雑誌「Shortlist」のウェブサイト内インタビューで明かした。

英メディア選定「FKキッカー世界トップ5」 中村俊輔もランクイン

 シャビは「もしバルセロナがプレミアリーグの選手を獲得するなら、誰が適任か?」という質問に対して、日本代表FW岡崎慎司の同僚で、昨季リーグ17ゴール・11アシストと圧巻のパフォーマンスを見せつけたマフレズの名を挙げた。

 プロサッカー選手協会(PFA)選出の年間最優秀選手にも選ばれたレフティーは、今夏にバルセロナ移籍の噂が浮上していた。結局、移籍は実現しなかったものの、シャビは「マフレズはバルセロナでプレーするのに十分な実力を持っている。(加入が実現すれば)嬉しかったが、彼はレスターに残ることを選んだ」と、“魔術師”の異名を持つアタッカーを高く評価している。

 希代の司令塔はマフレズのバルセロナ移籍を望んでいた一方、残留という結果にも理解を示す。昨季に奇跡のリーグ初制覇を成し遂げたチームの絶対的エースを手放せば、レスターは「恥をかいていた」とコメントしている。

バルサのレジェンドもCLでの活躍を期待

 シャビはマフレズの心境とレスターの立場に触れつつ、今季のパフォーマンスに大きな期待を寄せる。

「彼は間違いなく決断を迫られていた。しかし、あれだけ大きな成功の後で、レスターがベストプレーヤーを失うことになれば、恥をかいていただろう。今季、彼とレスターがヨーロッパでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか興味深いね」

 レスターは今季クラブ史上初めてUEFAチャンピオンズリーグに参戦。グループステージを勝ち抜き、決勝トーナメントに進出すれば、シャビの古巣バルセロナと対戦する可能性もある。バルサのレジェンドからその実力を絶賛されたマフレズが牽引するレスターは、欧州の舞台でも旋風を巻き起こすことができるか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/4(日) 8:00

Football ZONE web

なぜ今? 首相主導の働き方改革