ここから本文です

「ちょっとROCK」が可愛い☆ グレーとネイビーでつくるアイメイク [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 9/4(日) 21:00配信

イガリさんが雑誌やSNSで紹介すれば売り切れを起こし、某アイテムにおいては『世界中の在庫を日本に集合させた』という逸話があるほど、影響力を持つ! そんなイガリさんが薦める運命のコスメを大公開♪ ここでは、ROCKメイクをご紹介。

感じさせるのは’ 9 0 年代ROCK の余韻
これもまた(笑)、って感じなんだけど’90年代ROCKの余韻が混じる女の子像を作りたいな、って。とはいえ、これが今出来るのはグレーやネイビーみたいな欲しかった色が誕生してくれたからなんだよね。だから久しぶりに目を囲んで、クールで強い雰囲気を楽しんでみるのもアリ!

’90Sメイクをするなら

[A]ルナソルのスキンモデリングウォータークリームファンデーション 「リキッドより、もう少し潤い感やカバー力が欲しいな~ってときにぜひ!」 [B]Dior のディオールショウモノ 848 「レトロなムードも感じられるピンクは、あえて白Tとかにサラッとつけても♪ [C]キッカのミスティック ソフトペンシルアイライナー 02 「くすんだグレイッシュブルーは、あえてネイビーのベースにすることで色が悪目立ちしないの。サラッとした描き心地もグー」 [D]AVANCE のジョリ・エ ジョリ・エネイビー 「青寄りのネイビーが好きで、これは丁度イイ。しかも、なかなかリキッドでっていうと無いから貴重な存在」 [E]ヘレナルビンスタインのラッシュ クイーンコブラブラック WP 01 「永遠に好き。黒目の上はたっぷり、両端はエレガントに付くの。真っ黒じゃない黒さもベスト」 [F]サンローランのブロウクチュール パレット 2 「いい意味で粉々しくもったりと付いて、存在感のある眉が作れます。直線眉に最適!」 [G]Dior のディオール アディクトグロス 646 オレンジってなかなかコレっていうのが無い中、これは黄み肌にもなじむ!」

イガリポイント

1)「囲みメイクだけだと強くなりすぎるから、Bのピンクを少し感じさせるのがポイント」

(2)「ネイビーが浮かないように、Cのグレーで先に囲んでベースに」

(3)「Dのネイビーでぐるりとキワを囲んで、マスカラEを上下にON。下まつげの中央だけ濃くたっぷり塗ってボトム重心にするとROCKな感じが増すよ~」

ROCKなまなざしが完成!

最終更新:9/4(日) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。