ここから本文です

“ペップ”マンCで居場所を失うヤヤ・トゥーレ。選手登録すらされず

フットボールチャンネル 9/4(日) 11:20配信

 ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるチームで、また一人完全に居場所を失ってしまった選手が現れた。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 シティの中心選手として活躍してきたヤヤ・トゥーレだが、今季から新たな指揮官に就任したジョゼップ・グアルディオラ監督からの評価は芳しくない。今季プレミアリーグでは3節を終えてまだ出場がなく、チャンピオンズリーグ予選プレーオフのステアウア・ブカレストとの2ndレグに出場したのみだ。シティは1stレグに5-0の大勝を収め、事実上の消化試合だった。

 グアルディオラ監督は、ヤヤ・トゥーレをプレミアリーグ開幕戦のベンチ入りメンバーからも外したあと「ボールがないところでのインテンシティ向上」が必要だと同選手の課題を挙げていた。だが、その後も十分な出場機会を与えることはなく、2日に発表したチャンピオンズリーグ登録メンバーから同選手を外している。

 シティはCLのグループステージで、ボルシアMG、セルティック、バルセロナとの対戦を予定している。今季まだ出場のないDFヴァンサン・コンパニや、新加入のGKクラウディオ・ブラボ、MFイルカイ・ギュンドアン、MFリロイ・ザネなどはメンバーに含まれた。

 バルセロナ所属時にもグアルディオラ監督によって放出されたヤヤ・トゥーレは、厳しい状況に置かれる可能性が予想されながらもシティ残留を選んだ。夏の移籍市場が閉じたことで、1月まではチームを離れることもできないが、苦境を乗り越えて再び活躍を見せることができるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:9/4(日) 12:26

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)