ここから本文です

柏木が順調に回復。入念な戦術練習、徐々に高まる緊張感【日本代表練習レポート】

フットボールチャンネル 9/4(日) 20:49配信

 日本代表は4日、タイ・バンコク市内で6日のタイ代表戦に向けた練習を行った。

 前日はUAE戦のスタメン組と控え組に分かれての練習だったが、この日は全員一緒にトレーニング。ミーティング、ランニング、ジョギングなどをこなした。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 練習は15分間で非公開となり、その短い時間では柏木陽介は別メニュー調整ではなかった。徐々に回復しているのだろう。タイ代表戦に出場できる見込みは十分にあると言える。

 この日はピッチに無数のポールが置かれ、ミニゲーム用にゴールがあらかじめ設置してあるなど、試合に向けて詳細な戦術練習を行ったものと思われる。

 また、日本代表の前にタイ代表が練習を行っていたこともあり、前日よりもかなり多くのタイメディアも取材に訪れていた。彼らの1人によれば「試合チケットは完売。注目度はかなり高い」という。

 日本もタイも初戦を落としたW杯最終予選。6日は両国にとって負けられない一戦となる。ピッチからも高い緊張感が伝わってきた。

(取材・文:植田路生【バンコク】)

フットボールチャンネル

最終更新:9/4(日) 20:59

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。