ここから本文です

求職活動中にもお勧め、スケジュールが組みやすく短期で稼げる8つの職種

Forbes JAPAN 9/4(日) 9:00配信

一時的な収入を得るため、短期の仕事が必要になる理由は色々あるだろう。だが、勤務時間を柔軟に設定することができ、恒常的に求人があり、始めるのも辞めるのも、一時中断するのも簡単な仕事は限られている。長期にわたって続けられる仕事を探して求職活動中のあなたにお勧めの、8つの仕事を紹介する。



1. ペットの世話

犬の散歩係ほど、時間を自由に使える仕事はないだろう。自分の予定に合わせてスケジュールを調整できる。長期の仕事に応募したり、面接の予定を入れたりすることも、趣味などに時間を使いたいときも、都合よく予定を組むことができる。

収入をもう少し増やしたいなら泊まりも含め、家でペットを預かるサービスを引き受ければいい。

2. 飲食店での接客

勤務時間を自由に設定しやすいうえに、安定的に収入を得ることができる。高級レストランなら、給料も高いだろう。また、確実な特典もある。勤務中は、無料で食事を提供してもらえる。店によっては、休日に客として来店した場合の割引などといったサービスも受けらだろう。

3. ベビーシッター/子守

その他の短期的な仕事とは異なり、ベビーシッターや子守には経験が求められる。大半の人たちは、子供たちと接したことがある人を採用したいと考える。また、家族が保証人になることを求められる場合も多いだろう。

ただ、働くのはたいてい短い時間で自由な時間を確保できる。楽しく仕事ができる上に、給料も高い。

4. 臨時職員(事務)

受付係や事務の職員が急病で休んだり休暇を取ったりするときには、代わりにその仕事をこなす人が不可欠だ。そうした場合、人材派遣会社には臨時の職員を送ってほしいとの依頼が入る。フルタイムの事務職なら、高い給料が望める。

5. 個別指導

特定の分野について研究している、楽器を演奏できる、演劇を学んでいるなど、なんらかの専門分野があるなら、それらを希望する人たちに教えることができる。個人指導ならスケジュールを柔軟に設定できるし、申し分のない収入源になる。
--{運転免許証があると稼ぎやすい?}--
6. ウーバー/リフトのドライバー

ウーバーやリフトの登場によって、一部の都市では移動の足が大幅に増えた。ドライバーは、運転免許証と車があり、運転歴に問題がなければすぐに始め、すぐに収入を得られる仕事だ。

7. 便利屋

誰かの手助けが必要な人のためのマッチングサイト「タスクラビット(TaskRabbit)」を利用すれば、すぐに便利屋として働き始めることができる。業務は引っ越し作業の手伝いや家具の組み立て、配達や住宅の掃除など多岐にわたる。

8. 食品配達/出前

車やバイク、スクーターを持っており、市内の道に詳しければ、出前や食品の配達も比較的柔軟なスケジュールを組める一方で、かなりの収入を確保できる仕事だ。

「30~40分以内にお届けします」と確約するのが嫌なら、ポストメイツ(Postmates)のドライバーはどうだろう。デリバリーのサービスを行っていないレストランから食事を届けるなどさまざまなものの配達の仕事だが、自分のスケジュールの都合がつくときだけ働くことができる。同社のサイトによれば、時給は25ドル(約2,590円)。チップももらえる。

Frances Bridges

最終更新:9/4(日) 9:00

Forbes JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Forbes JAPAN 2017年1月号

株式会社アトミックスメディア

2017年1月号
11月25日(金)発売

890円(税込)

Forbes ID 無料会員登録を受付中!
今ならもれなく電子版最新号をプレゼント

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。