ここから本文です

忙しい日は「ゆでだし鶏」をフル活用! 3分でできる鶏肉レシピ3選

CREA WEB 9/4(日) 12:01配信

 野菜や肉などを、粉末だしを使って「だしマリネ」しておくだけで、ぐんとおいしさがアップ! だしの力で素材の旨みを引き出しているので、時短&ヘルシーな仕上がりに。副菜からメイン料理まで、たったの3分で作れる“もう一品”クッキング。忙しい毎日の食事に、だしマリネを取りいれてみませんか? 

Instagramの専用アカウントでも情報を発信中! 

● 今回使うのは……「鶏肉のだしマリネ(ゆでだし鶏)」

 ストックしておくと便利なだしマリネのひとつが、お肉のだしマリネ。今回は使い勝手のいい鶏肉のだしマリネ「ゆでだし鶏」を御紹介します。作っておくと、サラダのトッピングに、ちょっと焼き付けて味付けしてお弁当のおかずに、野菜をプラスしてだし汁と一緒に煮れば、具沢山のスープにと、短時間で美味しい料理にアレンジできます。

 作り方も簡単! 耐熱容器に鶏肉(むね肉でももも肉でもお好みで)300グラムに長ネギの青い部分1本分、生姜の薄切りを1かけ分、酒大さじ1、粉だしのパックを1袋(または粉だし大さじ1強)、水を400cc入れて、軽くラップをしたらレンジ600wで5分ほど加熱。取り出したら、そのまま粗熱が取れるまで置き、冷めたら蓋をして、冷蔵庫で保存します。3日ぐらいを目安に食べ切りましょう。(肉の大きさやレンジの機種によってレンジ加熱の時間を調節して下さい)

だしマリネとは? 

チキンフォー

 ゆでだし鶏をトッピングに、その漬けだしを麺のスープにした、簡単本格味のチキンフォー。レモンやライムなどを多めに搾ると、さっぱりした後味でさらに美味しいです。鶏肉も、だしの効果でしっとり柔らか! 麺のスープが足りない場合は、水と少量の鶏ガラスープの素で補足します。

■ 材料(2人分)
・ゆでだし鶏(5mmスライス):8枚
・米麺(乾麺):120g
・ゆでだし鶏の漬けだし:400cc
・レモン (輪切り):4枚
・香菜:適量
・フライドガーリック:適量
・唐辛子(輪切り):適量
・万能ネギ(輪切り):1本分

【A】
・すりおろしにんにく、生姜:各小さじ1
・ナンプラー:大さじ3
・塩:ひとつまみ

■ 作り方
(1) 鍋に湯を沸かして麺をゆでる。別の鍋に、ゆでだし鶏の漬けだしを入れて、火にかけ、沸いてきたら【A】を入れて調味する。
(2) ゆで上がった(1)の麺を器に入れて、(1)のスープを注ぎ、ゆでだし鶏、レモン、香菜を盛り、フライドガーリックと唐辛子、万能ネギを散らす。

1/2ページ

最終更新:9/4(日) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年12月号
11月7日発売

定価780円(税込)

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

毎日使いたいベストコスメ発表!
村上春樹「東京するめクラブ」より熊本再訪のご報告

ほか