ここから本文です

“ミスきもの”の和カフェに丹後の魅力満載のおばんざい

東京ウォーカー 2016/9/5(月) 17:01配信

高台寺のお膝元に位置する「茶寮・和香菜」では、京都・丹後産の特選素材を取り入れた、秋の新メニュー「おばんざい7品ワンプレート 丹後物語~秋~ お味噌汁付き」(1500円)を、9月1日(木)から提供を開始した。

【写真を見る】オーナーの入柿友香さんは、オーナー業と並行して和装トータルスタイリストとしても活躍。“2015京都・ミスきもの”の就任歴も持つ

新メニューは、“京都・和の文化”をこよなく愛する、“2015京都・ミスきもの”の同店のオーナー、入柿友香さんが考案したもので、故郷である丹後の食材を多くの人に届けたいという想いから誕生。丹後産のイワシや名物のバラ寿司など、丹後の”おいしい”を堪能するのにぴったりな一品になっている。

内容は、丹後産イワシのオイルサーディン、丹後産空芯菜と丹後産玉ねぎの中華風ドレッシング和え、丹後産万願寺とうがらしの胡麻和え、丹後産なすの肉味噌田楽、丹後産大豆の手作り豆腐、丹後名物・バラ寿司(丹後産特Aこしひかり使用)、丹後産みかんゼリーが盛りつけられ、まさに丹後づくし。

京都観光の際に、ぜひ味わいたいし新メニューだ!【関西ウォーカー/岡橋由紀】

最終更新:2016/9/12(月) 16:04

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トキメキの、いちご。
いちご狩り&いちごスイーツ
2017東京ショコラ最前線
東北応援みちのくWalker