ここから本文です

こだわりの睡眠こそ、成功への近道?! セレブが実践する究極の眠り

VOGUE JAPAN 9/5(月) 22:00配信

億万長者の実業者、金メダリスト、ハリウッドスターetc. 常識を超越した成功を収める彼らの強さの秘密は睡眠にあった?! 外界をシャットアウトする完全なる無音部屋や、眠る前のルーティーンなど、毎日のことだけにそのこだわりもひとしおだ。

マライア・キャリー 美声&美髪のために加湿器を◯◯個!

ビル・ゲイツ 個人資産10兆円と言われるビル・ゲイツ脳を作るには……!?

マイクロソフト社の創業者で、個人資産が10億ドル以上(約10兆円)と言われている億万長者で実業家、さらに慈善活動家でもあるビル・ゲイツ。10代のころからハッキングやプログラミングに夢中になり、ハーバード大学を中退してマイクロソフト社を立ち上げ(その後ハーバード大学から名誉博士合を授与)、今では世界中で彼を知らない人はいないといっても過言ではないゲイツも、実は睡眠には一家言あるようだ。

ビル・ゲイツが米ワシントン州で発行されている『シアトル・タイムズ』紙の取材で語ったところによると、彼は7時間睡眠にこだわっていて、できうる限り7時間寝る時間を確保しているという。また就寝前の1時間は読書タイムで、読書をしてウトウトして眠りにつくのがベストだそう。もちろん夜更かしも楽しくて大好きだし、寝不足で真っ赤な目で講演もできるが、クリエイティブなマインドを働かせるには7時間睡眠がマストだという。

トム・クルーズ 一切のノイズをシャットアウトした無音部屋。

世界中でメガヒットをさせた映画は数知れず。長きに渡りハリウッドのドル箱スターとしてトップの座に君臨してきた映画界のチャンピオン、トム・クルーズは、なんと自身のいびき音がひどいため、周囲の人たちに迷惑をかけまいと、完全サウンドプルーフの部屋で寝ているのだという。

英『デイリー・ミラー』ウェブサイトによると、かつてトム・クルーズの自宅を訪れた人の証言で、彼のハリウッドの家にはおそらく子ども部屋だったであろう一室を改造した、無音室があるという。もちろんそこに入れば外界からの音が一切遮断できるため、思う存分いびきもかけるし、自分自身も外界のノイズに悩まされることなくぐっすりと眠れるというわけだ。

しかし、外からの音がまったく聞こえないとなると、事件や災害などのハプニングが起こったときに、逆に危険な気もするが、トムレベルとなると、おそらく部屋にはそんな危険を防ぐための別の仕かけも施されているはず。

1/2ページ

最終更新:9/5(月) 22:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

Yahoo!ニュースからのお知らせ