ここから本文です

マンUの新戦力CB、シーズン途中に長期離脱の恐れ。代表の本大会出場決定で

フットボールチャンネル 9/5(月) 7:00配信

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する22歳のコートジボワール代表DFエリック・バイリーが、シーズン途中に長期離脱する可能性がでてきた。英紙『メトロ』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 同紙によると、現地時間4日に行われたアフリカネイションズカップ2017予選でコートジボワール代表がシエラレオネ代表を相手に1-1の引き分けとなったことで本大会出場が決定。

 そのため、来年1月から代表として本大会で戦う可能性があることから、最大5週間はバイリーがクラブから離脱する見通しになったとのこと。

 バイリーは今夏の移籍市場でビジャレアルからユナイテッドに加入。開幕戦から主力に定着しセンターバックのポジションでユナイテッドの守備を支えている。シーズン途中の大事な時期であることから、バイリーの離脱が決定すればユナイテッドにとって大きな痛手となりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/5(月) 8:04

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革