ここから本文です

6大コスパブランドの「狙いめデニム」はこれ☆ [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 9/5(月) 21:00配信

みんながワードローブに買い足すデニム。6ブランド別(H&M/UNIQLO/GU/WEGO/SPINNS/DHOLIC)にイチ押しをご紹介! お気に入りのものを見つけたら、早速GETしに行こう!

#ボーイフレンドデニム

足首にかけて裾がすぼまっていくテーパードのおしゃれシルエット。柔らかくてストレッチがきいた素材なので動きやすさも抜群です。「#ユニクロデニム族」で着こなしをチェック! アンクル丈だから足元すっきり☆

#ダメージストレート

ダメージデニムはきれいめなシャツと相性◎。薄色ダメージが今季らしい! ほんの気持ち、裾がキュっとしているのもポイント。トップスをINしても着やすいゆったり感が◎。

#マムジーンズ

ヒップまで隠れるハイウエストの半端丈。ママがはいていたようなジーンズという意味からマムジーンズと呼ばれています。ダサ可愛い!と、今大注目を集めているのがGUのマムジーンズは、お尻がすっぽり隠れる形なので体型カバーもバッチリです!

#台形ミニ

定番となった前ボタン付きのデニムミニ。どんなタイプの子もはきやすく着回しが利くので、ひとつ持っていると本当に便利です!

#ハイウエストショーパン

この夏はショーパンが完全復活! フィット感と色みがベストだった一本はコレ。 ’90sっぽいハイウエストが特におすすめです!

#フリンジロングスカート

ロング丈の裾フリンジデニムスカートで ’70sなレトロスタイルに。人と差のつくデニムをプチプラでGETするのが賢い! 裾フリンジのデニムスカートは人気だけど、この丈はなかなかないので狙い目。

最終更新:9/5(月) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。